このページの位置情報

デイサービス

デイサービスもみの木では…

認知症ケアに力を入れています!!

緑豊かな自然に囲まれ、風の香りを感じる高台にあるデイサービスもみの木では、このゆったりとした空間の中、専門スタッフが心を込めて、回想法や音楽療法、手工芸や脳トレを中心に、認知症ケア・認知症予防に力を入れたケアを行っています。

デイサービス「もみの木」の一日の流れ

一日の流れ

回想法プログラム・音楽療法

回想法プログラム

回想は、過去の懐かしい思い出を語りあったり、誰かに話したりすることで脳が刺激され精神状態を安定させる効果があります。
写真子供の頃に遊んだ道具を使ったものや、手作りの回想カルタ、あるいはビデオ映像等で、懐かしく思い出して頂ける様な工夫をしています。

音楽療法

音楽療法は、音楽を聞いたり、演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用して、心身の健康の回復、向上をはかることを目的としています。
音楽療法で回想することにより大脳機能の活性化を促し、リズム知覚刺激による心身の活性化、情緒の安定化、集中力の回復、音楽による自己実現で満足感を得るなどの効果があります。音楽を聴くと、それに付随した当時の記憶が蘇ってくるのです。
認知症の方への音楽は良い刺激になり、これをきっかけにして生活の質や日常生活動作が改善されることもあります。

音楽療法

指先を使うことで脳への刺激も活性化

手や指先の動きは、言語や思考といった脳の高次機能を担う大脳皮質に影響を与えていると言われています。